島村楽器 イオンモール岡山店 シマブロ

島村楽器 イオンモール岡山店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

岡山店のやっちもねぇブログ~vol.23~

アロハ アワケア(こんにちわ)!!いつかハワイに移住を目論んでいる、ハワイを愛してやまない、そしてハワイに行ったこのない松永です!さて、今回はそんなハワイの海辺や、公園、ストリートなどで是非使っていただきたい『ジャンベ』特集です!!こちらがジャンベです↓画像
フリースタイル・ジャンベです!
このフリースタイル・ジャンベには、ロープ・チューニング・モデルとメカニカル・チューニングモデルと2種類あって、ヘッド(打面)をロープかフックかでチューニングできるタイプに分かれています。岡山店では本日9インチ・12インチ・14インチのメカニカル・チューニング・モデルを三点入荷しました!!画像
9インチです。
画像
12インチです。
画像
14インチです。
その他に10インチと4インチのロープ・チューニング・ジャンベを扱っています。ジャンベもドラムと同じようにチューニングが出来るのですが、ロープタイプはチューニングの方法がすこし難しいのでマメにチュニングしたい方は、レンチで簡単にチューニング可能なフックタイプをお奨めします。ゴースト・スキンヘッド(本皮)を使用しているため、この夏の厳しい暑さにヘッドが伸びてしまうこともありますので、いい響き、自分の求める音を維持しやすいモデルといえます。
これらご紹介した商品は、店頭に展示してあるのですが、本当に小さなお子様(3、4歳くらい)もジャンベをはじめとする打楽器を見るや、バシバシに叩いて喜んでいる姿を見ると、何かを叩いて音を出すというのは人間の本能として古代からDNAに刻まれているのかな~なんて、感傷に浸ったりします。
古代といえば、打楽器の最古というと、人間の自らの肉体を、叩いたり揺らしたりしながら音を発見していったそうですね。そこから、動物の骨などを身に付けながら音を創り出していき、長い歴史の中で、現在の打楽器に形を変えながら引き継がれてきたようです。皆さんも、そんなロマンを感じながら、音に身を委ねながら、奥の深い打楽器を楽しんでみてはいかがでしょうか?きっと他の楽器では味わえない楽しさを感じてもらえるはずです!!

さて次回は、ピアノウーマン、江藤さんです!お楽しみに!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.