読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール岡山店 シマブロ

島村楽器 イオンモール岡山店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【イベント】レコーディング・マイクロフォンセミナー イベントレポート

3月6日(日)に店内Aスタジオで開催しました、レコーディング・マイクロフォン・セミナーの内容をレポートします。

Shiho&Bonnでのミニライブからスタート

Shiho&Bonn1Shiho&Bonn2

アップテンポでビートの効いた曲と、しっとりとしたバラードの2曲を演奏していただきました。

マイクロフォンの歴史や構造を知る基礎知識講座

マイク講座

EVIオーディオジャパンのマイクロフォン・プロダクト・マネージャー山口氏に、マイクの歴史から、マイクの種類、選び方や使い方までを講義していただきました。

ギターアンプ録音比較実演

アンプ録音

ギターアンプからギターの音を録音するときのマイクのセッティングでの録音結果の違いと、マイクの種類での音質の違いを実際に録音して比較検証しました。
大型のスタックアンプでの場合と、家庭用の小型アンプでも比較。

アコースティックギター録音比較実演

アコースティックギター録音

次に、アコースティックギターでの録音比較検証を実施。マイクの配置や種類でどのような結果になるかを実演。マイクのセッティング一つで、録音時に得たいサウンドを意図的にある程度作り上げることも可能だということも実証しました。

公開レコーディング&ミックス

ヴォーカル録音1ヴォーカル録音2

次に、録音済みのバッキングデータにボーカルを実際にレコーディング。その場でコーラスも録音。
録音後の処理のしかたや、ポイント、エフェクトのうまい使い方など、編集に関して細かくレクチャー。プロの現場でどのように録音、処理をしているかなどを実演。

ミックス1ミックス2

ヴォーカルマイク比較検証

マイク比較

最後に、ヴォーカルマイクを主要メーカーごとに録音し、徹底比較。マイクによって変わる音質や歌い心地、出力の変化などを実演し、その後参加者にも実際に試していただきました。

その後の質問タイムでは、録音テクニックなどに関しても質問が相次ぎ、プロの現場での考え方などを直接聞けるいい機会であったと感じました。

担当スタッフより

今回は、マイクに焦点を絞り実施しました。『音そのもの』の入り口であるマイクにこだわることで、これだけの違いが出るということを実感いただけたのではないでしょうか。いろいろな録音機材などがありますが、マイクはその中でもそれほど高価でないもので、プロ・クオリティの録音が実現できるアイテムです。実際にプロの方や現場でも使用されているものが、店頭で手に入ります。ヴォーカリストの方はもちろん、そうでない方も、是非こだわってほしいと感じています。店頭にある商品は実際に試していただけますので、お気軽にご相談ください!(担当:河野)

お問合せ

島村楽器 岡山ロッツ店 TEL:[t!086-226-8111!t
]岡山県岡山市北区中山下1-11-54 LOTZ6F

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.